入蔵山 究竟院 慶岸寺

慶岸寺
宗派浄土宗
ご本山知恩院 増上寺 鎌倉光明寺 外5ヶ寺
ご本尊阿弥陀如来
住所横浜市鶴見区生麦5丁目13-61
連絡先電話:045-501-2816
Fax:045-506-4061

由緒

開山「慶岸上人」は天正9年(本能寺の変の前年)示寂。堂内には阿弥陀三尊、善導・法然両大師、開山像等が祀られている。昭和20年4月空襲で堂宇悉く灰燼に帰し、昭和35~40年本堂庫裏を再建した。
山門脇の「子育地蔵尊」(宝永6年安置)は往時より安産と赤子・幼児の息災を念じ香煙が絶えない。

住職挨拶

寺の門前は旧東海道で、平成24年は生麦事件(文久2年8月21日)の150周年。後世史家は「もし事件が起きなかったら、近代日本の発展は20~30年後れていただろう」と記しています。
関口日記(宝暦~明治34年の140年間)には生麦漁民の日頃の生活や江戸の問屋への魚介を運ぶ流通の様子が散見され、盛衰を経て魚河岸通りの今の姿に至っています。

年間行事

大施餓鬼法要7月20日 13時
子育地蔵尊縁日毎月23日 夕刻~初夜詠唱講中の奉詠
魚介供養放生会7月下旬(主催)生麦魚介商組合、地元2ヶ寺隔年出仕

基本情報

駐車場駐車場 10台 永代供養永代供養墓 アリ
公共交通機関公共交通機関:最寄り駅花月園前駅・国道駅
徒歩3分
(京急)商店街を通り、一国との交差点の交番裏手
(JR)魚河岸通りへ出て右折
横浜市鶴見区仏教会 all rights reserved 2011
>> e-mail <<